介護保険住宅改修施工事例紹介②【奥州市水沢区T様宅】

今回の介護保険住宅改修施工事例は「段差解消」工事になります。

奥州市水沢区在住のT様は脳梗塞ため軽度の片麻痺があり、歩行の際には麻痺側の足が少しの段差でつまづきやすく転倒の危険が高かったため、今回の工事を行いました。

<寝室と廊下の敷居段差解消>

DSC00156

【改修前】敷居



【改修後】フラットな敷居

【改修後】フラットな敷居



 

 

 

 

 

 

 

 

従来の敷居と引き戸レールを撤去し、新たに廊下の高さに合わせ敷居を設置しました。合わせてレールも段差のないフラットなタイプを取り付けました。

ご利用者様がつまづく心配も少なくなり、加えて高さのあるレールがフラットになったので掃き掃除が楽になったとご家族からも好評です。

住宅改修のご相談、お見積りのご依頼はお気軽にお問い合わせください。

(株)正和 シルバーサポート水沢店 0197-47-3208 担当:佐々木・渡辺まで